メリットとデメリット

家庭教師は自宅でマンツーマンで勉強を教えてもらうため、分からない点を重点的に教えてもらうことができます。 また高校生の大学受験に向けて現役大学生を家庭教師に雇うと、受験の心構えや高校生特有の悩みなどの相談にも乗ってもらえます。 他にも家庭教師を雇うことで得られるメリットや、逆にデメリットになる点についてご紹介します。

家庭教師を雇うメリットは、マンツーマンだからこそ実現できる細やかな指導です。 予備校や学習塾では数人から大人数で行う学習が一般的であり、学習を進める中で分からない点が出てきてもその部分だけを指導してもらうことはできません。 しかし家庭教師の場合、分からない点があればその都度質問でき、理解するまで根気よく指導してもらうことができます。 また大学受験に必要な心構えや、効率的な勉強方法なども教えてもらうことができるほか、高校生ならではの悩みなどの相談にも乗ってもらえます。 デメリットとしては、学習進度が分かりづらいという点が挙げられます。

予備校や進学塾で勉強をする場合、同じ目的で集まる同年代の中で自身のレベルを知ることができます。 また家庭教師と仲良くなりすぎると勉強が疎かになる場合もあります。相性の良い家庭教師は程度な距離を保って付き合うと心強い味方となります。 ぜひメリットとデメリットを理解したうえでピッタリの家庭教師を探してみて下さい。